出会いの不思議

 そもそも私は、子どもの頃から女の子とまともに手も繋げられない変な性格で、それが何故か学級会の議題に上がって『自意識過剰だ』とかいう議決されたり。

 何度か出会いのチャンスはありましたが、だいたいは私がストーカーのような行動をしてしまい、そのままサヨナラとか。とにかく私は頭が変。

 そう考えると、偶然出会った嫁は比較的醒めてる私に対して、猛烈アタックをかけてきました。感じた限りでは明るくて気づきが良いのですが、何かうまくいかないときは対処ができない。という状態でした。なんというか、女性恐怖症のような私に突然現れた天使のようでした。

 その後、付き合っていたときに、グループホームに入ることになり、入ったのは良いのですが、そこではパワハラのようなことをする方がいたため、深刻な問題となりました。結局はそこに反旗を立てる形となり、なんとか結婚して助けるしかない状態になりました。私も再就職のためにハローワークへいくようになりました。

 そして彼女の両親にやっとのこと結婚する事を認められて、入籍をして彼女を嫁として引き取るこ形に収束しました。